口唇ヘルペス

Posted by By at 20 6月, at 23 : 10 PM Print

6月に入り、唇周辺に水ぶくれのようなモノがぽつぽつと出るようになりました。

以前、胃腸を悪くしたときに口の周りが荒れたことがあり、新年度から移動があって飲み会も続いていたし、そのせいだろうと思っていました。

ただ、一週間ほどでその水泡上の部分が広がって目立つようになり、マスクをつけるようになりました。

そして、同僚との昼食の時にふと相談をしたら「それってヘルペスじゃないか」と言われたのです。

どうやら同僚は一度そう診断されたことがあり、薬で治したとの事でした。

え?ヘルペスって性病だよね。なんで!!

と思いましたが、普通に暮らしていてもヘルペスはかなりの確率で感染していて、症状が出ない人がほとんど。

つまり、そこらじゅうに保菌者がいるそうなのです。

それが体調が悪い時やストレスを受けた時などに発症するという感じ。

もう発症してしまったのだから放っておくわけにもいかず、西新宿で性病検査をしている皮膚科を検索しました。

新宿駅西口のそばにクリニックがあり、安く検査ができることが分かったのでそこで検査を受けると「口唇ヘルペス」と診断されました。

抗ウイルス薬の飲み薬と塗り薬を処方してもらい、2週間ほどすると、完全に症状は治まりました。

ブログ

Related Posts

Comments are closed.